FXの豆知識

【マイナススワップが安い】トルコリラの売りに向くFX会社はココだ

今回は売り専門のトルコリラトレーダーに向けて、支払いスワップポイントの安いFX会社を紹介したいと思います。

長らく続くトルコリラの下落。マイナスのスワップポイントにもめげずに売りでトライしたいと思う方も多いようです。

ファティマ
ファティマ
でも、トルコリラは高金利通貨よ。スワップポイントの支払いが厳しいわ。
オメル
オメル
大丈夫。スワップポイントのマイナスが少ないFX会社があるんだ。

そんなニーズにお応えして、このページではスワップポイントの支払いが安いマネースクエアをご紹介したいと思います。

トルコリラの売りに向くFX会社

最初にFX会社のスワップポイント一覧表を見ていきましょう。これを見れば一目瞭然。トルコリラのマイナススワップが安いFX会社が見つかります。

FX証券会社 買いポジ 売りポジ コメント
最終更新日:2019.7.7
セントラル短資FX 60 -80 スプレッド狭くて良い
FXプライムbyGMO 100 -130
GMOクリック証券 93 -103
SBIFXトレード 92 -98 1通貨から取引可
外為どっとコム 85 -120
クリック365 102 -102 売り買いスワップ同額
ヒロセ通商 103 -188 スワップ減額日あるが
OANDA Japan 130 -186 ドルリラ・ユーロも可
FXトレードフィナンシャル 84 -105
マネーパートナーズ 100 -135 売買手法の検証可能
トレイダーズ証券 みんなのFX 100 -100
マネースクエア 30 -90 売りスワップ安い
LIGHT FX 100 -100
アイネット証券 105 -125 2019年新規参入

この表は管理人が月1ペースで更新しているものです。トルコリラを扱うFX会社はいくつもありますが、やはりマイナススワップが少ないFX会社も見えてきます。

ずばり、マネースクエアがトルコリラのマイナススワップが少ないFX会社です。

時期によっては最安値のFX会社は変わってきます。ただ、ここ3年間を見ている限りはマネースクエアのスワップポイントは最安値基準で推移しているのです。いつも安いなあ、とは思っていましたがトルコリラの売りになると断然有利に働きます。

スワップポイントはFX会社が独自で決めることができる

こうした記事を書くとスワップポイントを変更されてしまうので嫌なんですが、あえてここで記載しましょう。

マネースクエアはトルコリラのスワップポイントが現在の所は安く設定されているFX会社です。大体の会社は高金利通貨の人気に乗じてスワップポイントを高めに設定しています。ただ、マネースクエアだけは断固としてスワップポイントを安く設定したままなのです。

ファティマ
ファティマ
あら。マイナススワップが少ないFX会社もあるのね。
オメル
オメル
色々と事情はあるが、スワップポイントの金額はFX会社で独自に決めることができるんだ。

そう。トルコリラに限らず、FXのスワップポイントはFX会社が独自に決めることが許されているのです。なので、スワップポイントは高く設定しようが安く設定しようが全く法律的に問題がないのですね。ここに投資妙味が生まれます。

スワップポイントが安いことはマイナススワップがすくないこととイコールです。マネースクエアの良い所は買いポジションのスワップポイントが安い代わりに、売りポジションのマイナススワップも安いことですね。

トルコリラのような高金利通貨を売りで臨むのであれば、断然マネースクエアのFX口座がおすすめです。口座開設は以下のページから是非ともどうぞ。

FX会社を2つ組み合わせて異業者両建ても

さて、冒頭のスワップポイント比較表をご覧になった方は気づいたかも知れません。スワップポイントの高いFX会社と安いFX会社を組み合わせると、トータルでスワップポイントがプラスになるのです。

FX証券会社 買いポジ 売りポジ コメント
最終更新日:2019.7.7
セントラル短資FX 60 -80 スプレッド狭くて良い
FXプライムbyGMO 100 -130
GMOクリック証券 93 -103
SBIFXトレード 92 -98 1通貨から取引可
外為どっとコム 85 -120
クリック365 102 -102 売り買いスワップ同額
ヒロセ通商 103 -188 スワップ減額日あるが
OANDA Japan 130 -186 ドルリラ・ユーロも可
FXトレードフィナンシャル 84 -105
マネーパートナーズ 100 -135 売買手法の検証可能
トレイダーズ証券 みんなのFX 100 -100
マネースクエア 30 -90 売りスワップ安い
LIGHT FX 100 -100
アイネット証券 105 -125 2019年新規参入

このスワップポイントの差額だけを受け取るトレード手法も存在します。スワップポイントのサヤ取り戦略です。「スワップアープ」とか「異業者両建て」とかとも呼ばれるトレード手法ですね。堅実にスワップ利益だけをコツコツ得る方法で、低リスクな点が大きなメリットです。

以下の記事では、そんな異業者両建ての方法を具体的にご紹介しています。トルコリラの売りに向くFX口座はこんな使い方もあるのですね。興味のある方は、是非とも併せてご覧ください。

トルコリラの異業者両建てによる裁定取引
トルコリラ両建てのスワップ裁定取引【FXサヤ取り】 ここでは、トルコリラのサヤ取りの手法についてご紹介します。 トルコリラのような高金利通貨はFX会社の間でスワップポイントの...

トラリピの手数料も今なら無料で提供中

トルコリラの売りに向くマネースクエアですが、もっと面白いトレード手法を展開することもできます。トラップリピートイフダンで通称「トラリピ」と呼ばれる売買手法です。

マネースクエアのトラリピ

イメージとしては上記の通りです。売りか買いかを決めた上で、取引レンジの上限と下限を決めます。この上限下限にある間はトラリピのシステムが自動で売買を繰り返してくれるというトレード手法です。レンジ相場に強いことが特徴的ですね。

当然ながら、トルコリラの売り方向でもトラリピを設定することができます。このトラリピを活用すればレンジ相場でも下落相場でもトルコリラで利益を生むことができますね。

さらに今ならトラリピの手数料も無料です。興味のある方は、是非とも以下のPRページを覗いてみてください。公式ページにトラリピの詳しい解説が載っています。

トルコリラの売りに向くFX会社まとめ

以上の通り、今回はトルコリラの売りに向くFX会社として、マイナススワップの支払いが少ないマネースクエアをご紹介しました。トルコリラの支払い金利は厳しいですから、是非ともマイナススワップの少ないFX会社で利益を上げて頂きたいと思います。

それでは要点をまとめたいと思います。

記事の内容まとめ
  • トルコリラは高金利通貨ですので、マイナススワップの支払いがキツイFX通貨です。
  • ただし、FX会社を選べばスワップポイントの支払いを押さえることが可能です。
  • マネースクエアであれば、トルコリラでもマイナススワップの支払いを押さえることが可能です。
  • さらにいまならトラリピの手数料も無料です。自動売買にも是非、挑戦してみてください。

そんな訳で、マネースクエアの解説を兼ねて、トルコリラの売りに向くFX会社をご紹介してみました。口座開設は是非とも以下のリンク先ページからどうぞ。いまならキャンペーン期間中です。

同じカテゴリーの関連記事
デューカスコピー・ジャパンのスワップ通貨はスプレッドが狭い トルコリラを取引できるFX会社

デューカスコピー・ジャパンのトルコリラ円スプレッドがすごい

2016年8月28日
トルコリラの為替投資戦略
トルコリラを扱うFX会社に新たな選択肢が加わりました。デューカスコピー・ジャパンです。2016年から日本のFX市場へ新規参入し、トルコリラに …