金利通貨トルコリラのFX情報を解説します。

menu

トルコリラの為替投資戦略

TAG政策金利

トルコ中央銀行が実質的な利上げを実施

トルコ実質利上げでスワップポイントが上昇

去る2017年12月の政策会合にて、トルコ中央銀行は後期流動性ウィンドウ金利の0.5%引き上げを決めました。しかし、発表と同時にトルコリラのFXレートは下落。市場の期待を裏切る内容が嫌気される格好となりました。 もっとも、肝心のス…

エルドアン大統領が政策金利の方針転換

3度目の最安値でエルドアン政権が方針転換

2017年11月にトルコリラは直近3度目となる最安値の更新を行いました。下落の発端はヘッジファンドによる決済売りのようです。ただ、決算期間が終わってもなお、買われる理由のないままに売られ続ける展開が続きました。 そんな中、最安…

トルコ中銀の為替介入の手段

トルコ中銀(TCMB)の通貨防衛手段と利上げ期待

2016年の年末より、トルコ中銀(TCMB)は通貨防衛に舵を切っています。最初のアクションは11月に発表された政策金利0.5bpsの引き上げ。それに続けて通貨スワップの入札や、外貨供給・リラ緊縮の流動性操作(オペレーション)を実施してい…

利下げで新興国通貨買いのシナリオ

利下げで新興国通貨買いのシナリオ

今回は、政策金利の引き下げでマイナー通貨買いとなるシナリオを解説しようと思います。従来のFXの常識となる利下げで通貨売りの因果関係から、緩和路線で成長期待に転換する事情を分析します。 先日、新興国通貨の取引材料として、面白いニュー…

トルコリラのFXスワップ運用が視野に

トルコリラのFXスワップ運用が視野に

2014年も年末が見えてきた11月。ここに来て、トルコリラを買うべき材料が出てきました。原油安です。エネルギー輸入国であるトルコにとって、原油価格の下落が経済に好循環をもたらす可能性が見えてきました。 加えて、日本と欧州の量的金融…

トルコ金利引き下げと為替レートの値動き

トルコ政策金利引き下げと為替レートの値動き

6月は24日にトルコ中銀金融会合があり、政策金利の引き下げが行われました。これに対し、マーケットの反応はなんと「リラ買い」。今一つ、不可解な市況となりました。この原因となったのが、市場予想と発表結果のズレです。思惑が先行し、一種、期待は…

トルコリラの経済指標と相場ネタ6月度

トルコリラの経済指標と相場ネタ6月度

先月は、トルコがまさかの政策金利引き下げ(-0.5%)を実施し、後半はややサプライズな展開となりました。それでも、大きくリラ売りに傾くことはなく、トルコリラレートは膠着状態に入っています。6月に入った現在でも、言わば市場は「経済指標待ち…

政策金利据え置きとスワップポイントの動向

政策金利据え置きとスワップポイントの動向

今回は、トルコ中銀の政策金利発表のニュースに絡めて、FX証券会社のスワップポイント設定隠れルールについても、詳細を解説していきたいと思います。 昨日4月26日にトルコ中銀が主要政策金利(翌日物貸出金利)を据え置きとの発表を行いました。…

トルコの政策金利推移

トルコの政策金利の推移と為替レートの相関

トルコリラといえばスワップポイントの高さが魅力です。 多くの投資機関や個人が高い利率に魅力を感じ、トルコリラの購入を検討します。 短期的には売りが優勢であるものの、やはりチャンスがあれば長期保有でスワップポイントを稼ぎたいものです。…

トルコ政策金利利上げとスワップ変動

トルコリラ利上げ後の証券各社スワップ履歴

先日1月28日、トルコは主要金利の利上げに踏み切りました。 これに伴い、証券各社ではトルコリラのスワップポイントに変化がありました。 そこで、利上げ後の1週間、各社のスワップポイントの履歴を調べてみました。 今回、その比較データを…

さらに記事を表示する

投稿履歴

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031