FXの豆知識

【知っ得お得】トルコ経済のニュースソース(情報源)をご紹介

トルコリラのニュースサイトまとめ

FXでは、テクニカル分析と同じかそれ以上にファンダメンタル分析が重要です。読者の方の中には、個々人でニュースソースをお持ちの方も多いことでしょう。管理人も、管理人なりの情報源を持っています。

もっとも、日本の経済ニュースでは、トルコリラの扱いはごく限られているのが現状です。

ファティマ
ファティマ
ねえ。トルコリラのニュースってどこで調べればいいのかしら。
オメル
オメル
ニュースサイトは海外系が強いな。ただアプリで調べることもできるぞ。

そんな訳で、今回はトルコ経済の情報源とニュースの読み方を語ろうと思います。トルコリラの長期見通しはもちろん、スイングトレードやデイトレにも、ニュースの確認は必要です。

経済指標の情報源

トルコリラを扱うに当たって、トルコの指標発表はかなり重要なニュースです。ただ、一般のFXサイトでは扱いが小さく自分で調べないと気づきません。

そこで便利なのが経済指標のニュースサイトです。管理人も元々は、別のサイトで経済情報を確認しています。特にトルコの経済指標に関しては、以下のサイトが便利です。

参考:経済指標カレンダー(investing.com)

こちらのサイトでは、FXで扱うほとんどの通貨について、経済指標の発表日時と重要度を公開しています。

経済指標カレンダーの使い方経済指標カレンダーの使い方

便利なのは、国別のイベントを絞り込んで表示することができる点です。上記の通り、期間を限定して、かつトルコ経済指標に絞って表示すれば、今月のトルコ経済カレンダーの出来上がりです。

トルコのビジネスニュース

為替取引では、大きな値動きがあった場合に、経済ニュースを確認することも重要です。値動きの原因と結果を突き合わせることで、どのような材料にマーケットの焦点が集まっているのか確認することができます。

このようなビジネスニュースは、ロイタービジネスが得意です。ただし、日本語版ロイターでは、トルコリラの扱いは限られています。そこで、英国版のロイターを利用します。

参考:英国版ロイター

同サイトのニュースの中から、”turkish”の検索後でニュースを抽出すれば、トルコ経済ニュースのまとめサイトが出来上がります。

英国版ロイターのトルコニュース検索英国版ロイターのトルコニュース検索

もっとも、全て表記は英語です。英語の苦手な人は、翻訳ソフト・翻訳サイトを活用してもいいかも知れません。管理人も、完全に翻訳するほどの語学力はありません。おおざっぱな内容だけ、把握しています。おおざっぱな意味だけでも把握しておけば、市場の焦点が見えてきます。

FX業者のニュース配信で確認

最後に、FX証券会社が配信するニュースを比較してみましょう。証券会社の取引アプリでは、為替ニュースがともかく早く配信される点がポイントです。管理人はヒロセ通商のニュース配信を愛用しています。

繰り返しになりますが、証券会社のFXニュースは、ともかく配信が早いことがポイントです。ニュースサイトでは、翌日まで配信されません。トルコリラがおかしな値動きを見せたら、とりあえず見てみるべき情報源でしょう。

ヒロセ通商がトルコリラのニュース配信に限っては、一番多いという印象です。トルコリラを扱う証券会社は、いくつかあります。ただ、他の証券会社ではニュースを扱っていないorトルコの扱いが小さいという状況があります。

ヒロセ通商のFXアプリ(ニュース)ヒロセ通商のFXアプリ(ニュース)

ニュースは、スマホアプリの「LION FX」から見ることができる点もポイントです。スマホを持っている人は、アプリをインストールしておいてもよいでしょう。ただし、口座を持っているひと限定で、ログインIDが必要です。ログインIDを持っていると色々便利なFX口座です。

ヒロセ通商については以下の記事でもご紹介をしています。興味のある方は是非とも併せてご覧ください。

ヒロセ通商はトルコリラの扱いが豊富
ヒロセ通商は使い勝手で選ぶ くりっく365のトルコリラ上場に伴う各社のスワップポイント見直し。そのうちの一社、ヒロセ通商が使い勝手の良い証券会社に様変わりしまし...

トルコ経済のニュースソースまとめ

以上の通り、今回はトルコの経済指標やニュースを探すための情報源についてご紹介しました。やはりマイナー通貨のトルコリラですから、ニュースソースを探すのも一苦労ですね。当サイトでも随時情報は展開していこうと思います。

それでは要点をまとめたいと思います。

記事内容のまとめ
  • トルコの経済指標をあらかじめ調べるにはinvesting.comが便利です。世界各国の経済指標を事前にサーチすることができます。
  • ビジネスニュースならロイター(英国版)です。英語は難解かも知れませんが、トルコのようなマイナー国の情報も手に入れることが可能です。
  • 指標速報を確認するならヒロセ通商のアプリが便利です。FX会社の中では珍しくトルコ指標の速報も行っています。

特にヒロセ通商のアプリはチャート表示も分かりやすくて便利です。管理人もよくtwitterに貼らせてもらっていますね。

ただし、すべての機能を利用するにはログインIDが必要です。折角なのでこの機会に口座を申し込んではいかがでしょうか。アプリをスマホに入れておけばいつでもチャートを確認できて便利です。

興味のある方は以下のリンク先ページも併せてご覧ください。

同じカテゴリーの関連記事
セントラル短資FXのチャート予測ツール コラムとブログ

セントラル短資FXのみらいチャートを考察した

2015年11月23日
トルコリラの為替投資戦略
FXのチャートパターン予想ツールの読み方を解説していきたいと思います。セントラル短資FXの形状予測ツール「みらいチャート」を使用します。 一部のFX会社では、将来の為替レ …
米利下げと新興国通貨の見通し コラムとブログ

FOMC後の米金利低下に見る新興国通貨の展望

2014年6月23日
トルコリラの為替投資戦略
6月18日にFOMC(米金融会合)が開催され、その後、米国と日本で株高となる状況が生じました。これは、FRBのイエレン議長が米株の割高感を否定したことによると言われています。  …