トルコリラのFX戦略をご紹介します。

menu

トルコリラの為替投資戦略

トルコリラを買うならどの通貨ペアか?2013年版(1)

トルコリラ札

トルコリラの代表的な通貨ペア

国内でトルコリラのFXトレードをする場合、代表的な通貨は3つあります。

EUR/TRY

ユーロ対トルコリラです。 ISOの表示規格に基づいて、EURが先の表示でTRYが分母になります。

金利を考えた場合、「EURの金利<TRYの金利」であるため、TRYを買うことでスワップポイントが付きます。 つまり、スワップポイントを狙うのなら、EUR/TRYのBid(売り)です。

USD/TRY

同じくISOの表示規格により、USDが分子、TRYが分母になります。

基準通貨の米ドルを通して見ると、トルコリラの世界的な上下動を把握することができます。 スワップ金利がプラスになるのは、USD/TRYをBidした場合です。

TRY/JPN

日本円に対するトルコリラの価値を示す通貨ペアです。

いわゆる「クロス円」の一つです。 USD/JPNやEUR/JPNと同じ並びですので、こちらの方が直感的に把握しやすいかもしれません。

国内のFX証券会社で取引ができるのが、上記の3ペアです。 よほどのことがない限り、他の通貨ペアでトルコリラを取引することはないでしょう。そこで、これらの通貨ペアの特徴と、どの通貨ペアで取引するべきかを考えていきます。

長くなるので、2回に分けます。今回は、EUR/TRYの解説です。

かつてはEUR/TRYが流行った時期も

初めてトルコリラを扱う人はピンと来ないかも知れませんが、過去にはEUR/TRYのペアが流行した時期がありました。 その理由は、「トルコリラとユーロに連動性がある」という都市伝説!?があったためです。

「トルコはユーロ圏への加入を目論んで政策を合わせているから連動する」 「トルコはユーロ圏に近いから、地政学的に近似関係にある」 「トルコリラとユーロは連動して動く」「だからEUR/TRYを売れば変動リスクなしにスワップを取れる」。そんな手法がまことしやかにささやかれたことがありました。

確かに、ユーロとトルコリラが連動していた時期もあります。ただ、多くの場合、通貨ペアの連動性というのは結果論であって、未来を予測するには向きません。

実際問題、チャートを見ればEUR/TRYに為替変動があることは一目瞭然です。

現在、EUR/TRYは上昇一辺倒のトレンドにあります。 スワップが支払い側のトレンドなので金利運用には向きません。 むしろ、低スワップの証券会社を選んでBidで挑むと面白い所だと思います。

ユーロとトルコのファンダメンタル分析

2013年の初頭から、金融関係のサイトやコラムでは「ユーロが上がる」との予想が多くなされていました。 実際、今年度一杯をかけてユーロは対ドルで上昇。 ユーロ圏の株価指数も上がり、EUは景気回復の兆しを見せるようになりました。

一方でトルコは、隣国シリアの物騒な状況が続きます。 シリア問題です。 ここでは詳しくは説明しませんが、「シリア問題」「アサド政権」「シーア派」といったキーワードは、ニュースでよく聞くところです。 トルコもイスラム勢力としてあながち無関係ではなく、いつシリア問題が飛び火してもおかしくない状況が続きました。

また、トルコ経済そのものも、成長が鈍っている傾向があります。 GDP成長率は依然として堅実に伸びてはいるものの、政府目標に届かないなど。 今年はバッドニュースが多くありました。 別途解説しますが、アメリカ金融緩和の影響によるインフレ懸念もくすぶっています。

これらの事象が象徴するように、ユーロとトルコを比べたとき、景況感が良さそうなのは断然ユーロ圏です。 このことから、今は対ユーロでトルコリラを買うのはあまり面白くありません。 むしろトレンドはEUR/TRYの買いです。 このトレンドは2013年初頭から続き、現在まで全く崩れませんでした。

そんな訳で、2013年はEUR/TRYでトルコリラを買うという選択肢はなかったと言えます。

次回に続きます。

関連記事:トルコリラを買うならどの通貨ペアか?2013年版(2)

FXダイレクトプラス

関連記事

プロモーションリンク

  • <当ブログ読者の方限定>
  • トルコリラの取り扱いでは老舗のセントラル短資FXさん。読者還元のご提案頂きました。
  • FXダイレクトプラス
  • <キャッシュバック実施中>
  • FXダイレクトプラスに新規口座開設お申し込みで最大¥20,000の現金還元。
  • +当サイト限定キャッシュキャンペーンで¥5,000をプラス。
  • +ミラートレードで取引すれば¥1,000~を上限なしで還元。
  • 合計で最大¥25,000+αキャッシュバックの大判振る舞い!
  • FXダイレクトプラスのお申し込みはコチラ

今月のセントラル短資FXひとくち情報

プロモーションリンク

  • トルコリラのくりっく365口座ならⅰサイクル注文が便利な外為オンラインへ。
  • 外国為替証拠金取引の外為オンライン

プロモーションリンク

  • 新規参入でスワップ高め!?FXプライムがトルコリラを扱い開始。
  • FXプライム

ソーシャルページへのリンク

twitter facebook rss

Twitter でフォロー