トルコリラのFX戦略をご紹介します。

menu

トルコリラの為替投資戦略

米雇用統計堅調でもトルコリラは見通し悪し

米雇用統計は堅調もトルコリラは見通し悪し

先日6月6日(金)に雇用統計が発表されました。結果は「市場の予想通り」。無難にイベントを通過し、市場に楽観的な空気が漂っているように思います。

肝心のトルコリラはというと、指標発表後に大きく買われました。ただ、個人的には、いま一つトレンドが見えてきません。見通しは悪いように思います。

そんな筆者の相場感を、雇用統計前後の動き絡めて語っていきましょう。内容は以下の通りです。

  1. 米雇用統計の結果
  2. 雇用統計後のトルコリラペアの動き
  3. 市場の反応と見通し

米雇用統計の結果

先日、6月6日(金)に毎月恒例の米雇用統計が発表されました。結果は、以下の通りです。

  • 非農業部門雇用者数+21万7000人(市場予想=+21万8000人)
  • 失業率6.3%(前月比±0%)

発表の結果は、「予想通り」。市場のコンセンサスと変わらない結果となりました。このためか、EUR/USD、GBP/USDなど、先進国の為替レートは発表前後で大して動いていません。動いたのは、トルコリラを始め、南アフリカランドやオーストラリアドル、ニュージーランドドルなど。リスク通貨です。無難な指標の結果により、市場はリスクオンを示していたようです。

米縮小緩和のペースについても、特に市場観測に変化はないようです。FRBは、雇用回復が鈍化すればペースを緩めるとの見方をされています。今回は、順調な回復ペースを保っているため、FRBは特にアクションを取ってこないであろうと思います。

雇用統計後のトルコリラペアの動き

雇用統計直後のトルコリラの動きを見ていると、一つ面白いことに気づきました。トルコリラ円の上昇率です。

トルコリラの通貨ペアは、以下の3つがメジャーなペアとなっています。

  • USD/TRY(トルコリラ対ドル)
  • EUR/TRY(トルコリラ対ユーロ)
  • TRY/JPN(トルコリラ対円)

この中で、大きく伸びを見せているのがTRY/JPNの通貨ペアです。その背景には、円対ドルの為替レートが動き始めたことがありそうです。円の対ドルレートは、5月に停滞。その後、6月に入って円安の兆しを見せてきました。

トルコリラ円雇用統計後の動き

トルコリラ円雇用統計後の動き

直近の円安は、株高が原因であろうと筆者は思います。海外勢は日本株を買い入れる際に、為替リスクのヘッジとして円売りを行います。外資から見ると、株価が上がっても円安となっては、株の資産価値が目減りするからです。外資ヘッジファンドの常套手段となっています。

上記の円安の結果、トルコリラペアの中でも、リラ高の恩恵を最も受けたのが、TRY/JPNの通貨ペアでした。円安とリスクオンによるリラ高の両方の恩恵を受けています。もう、TRY/JPN=50円に届く勢いです。

45円台底値の頃からトルコリラをバイアンドホールドしている人は、かなり利益が増えたのではないでしょうか。レバレッジ1倍でも、為替差益だけで+約10%の利益です。

市場の反応と見通し

雇用統計を過ぎた、週明け月曜日。市場は特段大きな動きは見られずにいます。株高・円安も一服。次の動きが出るまで、凪いでいる印象があります。

本日のニュースを見てみると、雇用統計は「無難に通過した」というのが、市場の受け止め方のようです。付け加えるならば、VIX(恐怖)指数が低下。市場は、楽観的な見通しを持っていることを示しています。

株安・株高の観点から見てみると、6月の東証指数は例年上昇する傾向にあります。これは、5月が「株式決算セール」の月で売りが売りを呼ぶためで、これを過ぎて6月に入ると株価が若干持ち直す傾向があります。

この点、外資勢の為替ヘッジで円安がもう少し進みそうです。リラ買いに限って言えば、トルコリラ円の通貨ペアが面白そうではあります。

もっとも、トルコメジャー(USD/TRY,EUR/TRY)は現在、レンジ相場を展開していてす。

6月雇用統計後のトルコリラ対ドルチャート

6月雇用統計後のトルコリラ対ドルチャート

このため、筆者は方向感が見えずにいます。自信を持ってポジションを取りにいけません。ブレイクアウトするまで、しばらく膠着状態だと予想しています。。今日はロンドン勢にも動きが見られません。ここからは、この後に控えるイベントをこなすまで様子見としたいと思います。

FXダイレクトプラス

関連記事

プロモーションリンク

  • <当ブログ読者の方限定>
  • トルコリラの取り扱いでは老舗のセントラル短資FXさん。読者還元のご提案頂きました。
  • FXダイレクトプラス
  • <キャッシュバック実施中>
  • FXダイレクトプラスに新規口座開設お申し込みで最大¥20,000の現金還元。
  • +当サイト限定キャッシュキャンペーンで¥5,000をプラス。
  • +ミラートレードで取引すれば¥1,000~を上限なしで還元。
  • 合計で最大¥25,000+αキャッシュバックの大判振る舞い!
  • FXダイレクトプラスのお申し込みはコチラ

今月のセントラル短資FXひとくち情報

プロモーションリンク

  • トルコリラのくりっく365口座ならⅰサイクル注文が便利な外為オンラインへ。
  • 外国為替証拠金取引の外為オンライン

プロモーションリンク

  • 新規参入でスワップ高め!?FXプライムがトルコリラを扱い開始。
  • FXプライム

ソーシャルページへのリンク

twitter facebook rss

Twitter でフォロー