トルコリラのFX戦略をご紹介します。

menu

トルコリラの為替投資戦略

女性FXトレーダーの強みと得意分野

女性向けのFXイベント

今回は趣向を変えて、トレーダーの持つべき資質について語ろうと思います。特に女性トレーダーの得意な分野や投資法について記載します。記事の性質上、男女比較の体をとりますが、別に差別意識で書く訳ではありません。むしろ、個々人の持つ特性・性格・得意分野のエッジを生かしていこうという主旨です。

最近、セミナーやイベント等で他のFXトレーダーの方と交流する機会がしばしばあります。どんな分野でも、能力を伸ばす秘訣は「強みを生かして弱みをカバーする」ことだと思います。長いこと生き残っている方もいますから、何某かの強みを持っているに決まっています。

では、女性ならではの強みとは何でしょうか。女性に関する記事を書くにあたって良い機会がありました。ネタに加えて、個人的なFX・投資論についても語ります。

  1. 女性トレーダーに注力するFX業界
  2. 女性トレーダーならではの強み
    • コミュニケーション力が高い
    • 勘が良い・流行に敏感
    • コツコツ努力する姿勢
  3. 女性トレーダーのエトセトラ

女性トレーダーに注力するFX業界

最近、FX誌を読んでいて感じることの一つに「女性トレーダーが増えている」という現象があります。これは紙媒体に限らず、SNSやウェブサイトでもそうなのかも知れません。つぶやきの主を見たら女性だったとか、セミナーでもしばしば見掛けるとかいった事態に遭遇します。

そんな中、セントラル短資FXさんからこんな企画が発表されました。その名も「松崎美子さんを囲んで楽しく交流~美子トーーク」というイベントです。まさに女性向けの企画ですね。なんと、セミナーの一部は女子限定で開催されます。

松崎美子さんのFXトーク

※申し込み期限:2017年2月26日 ※画像はセントラル短資FXのHPより

【セントラル短資FX~FXダイレクトプラス】の詳細・口座開設はこちら。

先に記したFX誌でもそうなんですが、セントラル短資さんも随分、女子トレーダーの発掘に力を入れてらっしゃるようです。松崎美子さんと言えば、昨年のイギリス国民投票でも同社でセミナーを開かれてましたから、まさに良い機会であったのでしょうね。

個人的には身近に女子トレーダーがいることもあり(後述)、女性がトレードに関わることには違和感がありません。本ブログ読者の方にも女性と思しき方がいて、ご質問のメールもしばしば頂きます。ただ、FXや株といったトレード業界は未だに男性中心であることも否めません。そこで今回は男女の得意分野を切り分けるという方法論で一石投じてみようと思います。

女性トレーダーならではの強み

今回は女性の得意分野とも言える能力について述べていきましょう。繰り返しになりますが、飽くまで「こんな傾向がある」という主旨であり、すべての方に当てはまる訳ではありません。いわゆるステレオタイプ的な内容を含みますが、そこに差別意識はありません。悪しからず、ご理解ください。

コミュニケーション力が高い

まず個人的に思うのが、女性はコミュニケーション力が高いなと言うことです。疑問があれば躊躇なく聞きますし、他人と関係性を築く能力もやはり秀でていると感じます。これはトレードに限らず、日常生活でも頻繁に感じる傾向です。

FXでコミュニケーション力が何の役に立つかと言えば、人に教えを乞うことが容易である点です。分からないことを聞くというのは男性にはプライド的に難しい行為のようですが、女性はためらいがありません。管理人に繰り返し問い合わせをされるのも、大概は女性の方です。また質問される側の男性も悪い気がしないので、女性には+αの回答を行う傾向があります。やはり、ここでも得をしていると思います(念のために言っておくと、当サイトでは投資相談には応じておりません。悪しからず)。

さらに上級のトレーダーさんは独自の情報ネットワークまで作りあげているようです。もっとも、男性でも一部の方にはその傾向が見られます。ただ、やはり人との関係作りについては、女性に軍配が上がる能力だと考えます。

勘が良い・流行に敏感

女性には周りの空気を読んで行動する傾向があるようです。洞察力と言って良いのでしょうか。「なんかヤダ」「なんかイイ」といった発言は女性特有です。これが相場の潮流とマッチすると非常に大きな強みになると考えます。

管理人個人は、この「勘」という部分を大事なものだと考えます。理系男子の管理人ですから、基本は論理尽くめの世界に生きていると思いきや、発想・思考というものは高度になるほど第6感が重要であると考えています。ニュートンがりんごが木から落ちるのをみて重力に「気付いた」という話は有名です。

流行に敏感という点についても同様です。流行り・廃りに敏感なのは、多くの場合、女性です。流行=トレンドですから、FXという名のマーケティングセールスではかなり重要な能力ではないでしょうか。

コツコツ努力する姿勢

これは男性トレーダー諸氏に対する苦言でもあるのですが、得てして一攫千金を狙って失敗するのは男性です。楽して儲けたいという傾向についても、また然り。そんなんで儲かったら苦労しないよ、と言いたい所です。

この点、コツコツ型のトレードが得意なのが女性です。「こうすれば儲かる」式の方法論を知ると強いですね。スキャルピングやデイトレの短期取引、はたまた株式で言えば優待のクロス取引では、女性トレーダーの活躍が目につきます。

株の世界の大物トレーダーには、気になる銘柄のメモを付ける習慣を持っている方もいますね。こうゆう些細を続けていると直接・間接問わずに利益につながることがあります。何気に続けることは始めることよりも難しいものがあります。

女性トレーダーのエトセトラ

女性トレーダーを一番目にするのは、やはりtwitterやブログですね。リアルの世界でも公演等をされている方々を身近に感じます。有名な所では、株式のウルフ村田さん、シャーク麗子さん、FXでは鳥居万友美さんやボリ平さん、そして冒頭の松崎美子さんがいらっしゃいます。

個人的にも身近に(元ですが)女性トレーダーがいます。うちの嫁さんです。某投資機関でETFをいじっていたそうで「結構デキるのよ」というのが本人の言です。当時のコネクションも残っていて、結婚式に来ていた新婦サイドの同僚達の中には、現役女性トレーダーが何人かいたようです。ついでに言えば、某大手金融機関の役員の方から結婚祝が届いた日には目がテンになりましたね。実は、以前から否応なしに女性トレーダーには興味があったのですよ。

おわりに

今回書いた内容については、繰り返しになりますが「こんな傾向がある」という話です。全ての女性に当てはまるとも考えませんし、男性にも前述の能力を持つ方も多々います。当然ながら、男性ならではの強みというのも存在します。

まあ、言いたいことは「女性だから」はあまり投資をしない理由にはならないことですね。これは昔から変わっていなくて、私の母なんかは昭和の時代から70過ぎた今でも株を持っています。何気に息子の私にも相談に来ますから、強力なコネも持っていますしね(自画自賛)。

という訳で、今回は女性ならではの強みについて語ってみました。冒頭に紹介した女子トークについては、2月26日が締め切りです。事前に手続きを済ませれば応募は可能なそうなので、これを機にセントラル短資FXの取引口座の開設はいかがでしょうか。当然、他のセミナーやWeb動画の講義も充実していますよ。

【セントラル短資FX~FXダイレクトプラス】の詳細・口座開設はこちら。
FXダイレクトプラス

関連記事

プロモーションリンク

  • FXダイレクトプラス

今月のセントラル短資FXひとくち情報

プロモーションリンク

  • トルコリラのくりっく365口座ならⅰサイクル注文が便利な外為オンラインへ。
  • 外国為替証拠金取引の外為オンライン

プロモーションリンク

  • FXプライム by GMOがトルコリラを扱い開始。
  • FXプライム

ソーシャルページへのリンク

twitter facebook rss

Twitter でフォロー